未知子の3.11水爆人工津波・子供誘拐特権階級臓器・層化・八戸市のカタ

点農家の独裁支配・秋男は中曽根と見血子の交流で生まれた

期日前投票VOL3










■2017-10-17日

選挙管理委員会に電話で質問しました


期日前投票場所が 郊外のショッピングセンターにある場合
夜の投票箱の保管は

ショッピングセンターの一室に投票箱を置く
ア  部屋には施錠する
イ  投票箱にも施錠する





解説
1  アの場合 創価学会犯罪グループは 合鍵を持っていないはずがない
  全国の鍵屋の少なくとも30%は 創価学会信者の鍵屋である
   もしかしたら もっと多いかもしれない
   創価学会は犯罪に重要な職業には 信者をその職業に仕立てる
2  イの場合 投票箱に施錠しても すり替えは簡単だ
   投票箱ごと すり替えるからである
   仮に帯封ををしても 創価学会には 「偽物」を作る専門職がいる
3  さまざまな期日前投票所の鍵は 市役所の選挙管理委員会室に保管されている
   創価学会職員なら 合鍵を作るため「持ち出し・粘土コピー」はたやすい
ア たとえば 選挙中でない場合 期日前投票所は使用していない
   逆に言うと期日前投票の期間は 一年間のほとんどである
   この期間は・・・「鍵」を保管したままである
   ちょいとお借りしても だれも気が付かない
 イ 青森県八戸市は 約23万都市であるが 衆議院選挙における期日前投票所は
   4か所らしい
選挙期間中
   毎日 選挙管理委員会の職員が 八戸市役所の部屋から「鍵」を持ち出す
   その時の選挙管理委員会の職員が「創価学会信者なり天皇子分」なら 合鍵を
   作る「ゴム粘土型」のコピーを取るのは 意図もたやすい
4  期日前投票した投票用紙は 本選挙日の投票用紙と同一の箱で保管されており
   本選挙日に同時に(まぜこぜになって)集計される
5  本選挙日の投票箱は 体育館などの開票場所に運ばれる場合 タクシーで
   運ばれることになっている
6  私の感想だが 創価学会信者が全国の選挙管理委員会職員になっているのは 当然のことである
   創価学会は 自分たちに重要な職種には どのようなコネクションを使っても信者を
   送り込む
7  天皇正田美智子にしても 選挙は独裁支配の「要」である
   天皇家の特務職員を送り込むし 創価学会信者を送り込むことぐらい 朝飯前である
   職員が創価学会信者なら 合鍵は当然作られている
8  私が確かな筋から聞いた話であるが 青森県の場合 教職員の採用試験においては
   知事・副知事枠があり 思いどうりに採用している
   違う筋の話は 採用する担当課の職員は このように証言した
   上からの命令どうり 採用試験用紙を書き換えるらしい
   採用試験用紙を「ゴリゴリ消して答えを書きなおすのが 私の仕事だ」
9  もちろん 創価学会信者をさまざまな職員に採用するのは 思いどうりである
   ゆえに選挙管理委員会職員も創価学会信者が入っている







■電話をしての感想です
選挙管理委員会は 期日前投票箱の「夜間の保管」に
ついて質問すると・・・途端に態度が変わった
「適切に処理している」・・・この言葉だけで
質問に回答しない
怒る・威圧的な言動の態度になった
よほど聞かれたくないことらしい
おそらく市役所の生活福祉課と同様に 
多数の創価学会信者が
選挙管理委員会職員として採用されているだろう
よく考えると・・・・・当然のことである

























■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



















お金の保証は「ウソ」であった
いつものことだ
天皇正田美智子が いつもの「ウソ時間つぶし」をやった
これをここに書く目的は・・・時間を無駄にしたくないからである
さて 私の家の水道には 鉛210が混入された水が流れている
正常な水を手に入れるには 運び代金がかかる
なおかつ八戸市の水道水を汲んでもらうと毒物が混入された水道水のことが多い
ゆえに友人に頼み ここ8か月間は な・なんと「馬淵川」から直接汲んでもらっている
仮に川の水を配達してもらっても夜間毒物が混入される
コメにも 「Sr90とポロニウム」が混入されているものに「すり替え」られる
つまり・・・お金がかかりすぎる
YES補償金は・・・・・嘘であった
わたしは 今までの食品・飲料水テロで 銀行ローン50万円と20万円の赤字だ

もうやめていただきたい
慰謝料は・・・・・いらない
全く いらない
今後3年・・・・・・毎月2万円づつ返済する
3年後は すっかり老人であるが 私の運命だ
腹立たしいが・・・「あきらめることで 心が楽になる」
私は生きる権利があるし 職業の自由の権利が
 憲法で保障されている
正田美智子は・・・私に一切の人体実験テロを行ってはいけない
正田美智子の要望どうり お金はいらないが
正田美智子は日本国憲法に違反したわけだ
若者たち・・・このことはよくおぼえておきなさい
心の中で正田美智子を憎めばいい
創価学会も一切のテロをやめなさい





すり替えタリウム入りのレンドルミン(錠剤)は 2階の北側の
小さい部屋の窓辺に6錠置いておきなさい
もちろんパッケージに入った状態のもの
と・・・・・思ったがいらない
私の母への毒錠剤テロはやめなさい
私のおしっこももう盗むのはやめなさい
私はお金がないんだ
食事にも 毒を入れてはなりません
それとも
正田美智子も池田大作
これまでの私たち家族へのテロや殺人を
日本国民に話せますか?
公開できますか?


大作さんも美智子さんも
よく考えなさい








天皇制度が 若者たちに議論されるようになるでしょう
宗教法人の認証も排除されたくないでしょう









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







▲ 天皇家の不正選挙システムにおいては その実情を政治家は知っているが
  指摘できない
  天皇家のタブーの一つだからである
  このシステムでは 天皇家創価学会は どのような選挙工作も可能である
  よほど強い地盤を持つ政治家以外 天皇の子分になるのも わからないわけではない




  ゆえに 小池百合子希望の党細田モナ男君も立憲民主党の枝野君も 天皇家
  シナリオの「田舎芝居」である
  連合も 天皇家の要望には 協力するしかないのである
  あとが・・・怖いからである




  さすがに
  森芳郎
  安倍晋三
  小泉純一郎
  小泉神事朗くん
  小池百合子 (口先女番長)
  だけでは・・・・・国民が飽きる





  2017年は 新たな天皇子分が名乗りを上げた
  河野チン太郎ちゃん
  野田聖子ちゃん
  「ハゲー 違うでしょ」の 豊田まゆこ
  不倫弁護士      山尾ちゃん


天皇家に「恩売り」しておけば のちのち出世できる
わからないわけではないが  天皇家は年間20万人以上の人を
毒点滴で 殺しているんですよ













■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







■  国民をだます方法

2003年ごろ 週刊新潮にて 5週にわたり「創価学会nの真実」が特集された
創価学会は 日本国民全員の思想信条を住宅地図を色分けし「選挙行動」を調べ上げた
・・・・・と報道した
たとえば 創価学会に好意的な家・人を「フレンド票」と表現しているとしている
ゆえに 創価学会は「選挙に強い」
小選挙区において 「自民党なり民主党の候補」は 創価学会が応援した
議員が勝つ「法則」を発表した
多くの国民が信用しただろう
その記事をある程度信用したのは 私も同様だった





ただ 私が疑問に思ったのは 
・「日本国民全員の思想信条を調べ上げるのはちょっと無理ではないか?」
・「仮に 日本国民全員の思想信条を色分けし調べ上げたとして・・・・・では日本国民の選挙行動を変えることができるものか?」
・「もっと率直に言えば・・・・・民主党議員に投票する人を自民党に投票するように変化させることはできるのか?」
創価学会を嫌いな人を公明党に投票するように変化させることはできるものか?」
私以外の人が考えても 上記の疑問は明らかだ
国民の投票行動を変えることはできない
仮に
創価学会信者が フル稼働して 「公明党を書いてください」と日本国民全員にお願いしても むしろ反感を持たれるだけである
そして創価学会は 総選挙になっても「現在それほど選挙活動」をしていないのが実態である







それから 2017年の現在まで 国政選挙を見てきた
今までの経験で私がわかったことは・・・・・
創価学会は それほど選挙に強くない
人数は・・・・創価学会発表によれば 信者の世帯数は「公称800万世帯」である
そのことから推測すれば 信者数は少なくとも 「1500万人」いないと算数が成り立たない
何しろ一世帯に二人以上いるわけだし
しかし
「少なくとも1500万人」というのは・・・・・「夢・まぼろし」である




▲ 
総選挙における 創価学会公明党の比例票は 700〜800万票である
1500万万票に遠く及ばないどころか 1500万人信者がいれば 友人親戚知人に選挙活動
をすれば 2500万票をたたき出せるだろうに 実際は「750万」くらいだ






週刊新潮を使った国民洗脳をまとめる
天皇家週刊新潮を使い 創価学会の選挙の「集票力」を国民に吹き込んだ
このことは ウソである
なぜこの嘘を週刊誌であおったのか?
答え
天皇家の「選挙管理委員会総務省」を使った「イカサマ選挙」の実態を隠すためである





創価学会の実際の人数は・・・100万前後だろう
200万人は いないと思う
ゆえに 実際に公明党が獲得する「750万票」は・・・・「イカサマ選挙」によるものである
では
実際は?
400万票に届かないはずである
小選挙区における公明党議員の得票も・・・・・「不正選挙」によるものであろう
いや
断言する
「不正選挙での票である」






私は 吉田党首の「社民党」にシンパシーを感じる
私は サラリーマン時代 全国一大きい労働組合に入っていた
その時の支持政党は・・・現在の「社民党」である
学校時代の恩師も 現在「社民党の政治家」になっている
しかし
「不正選挙」により 現在不遇にあっている







現在の日本は 戦争中「天皇陛下バンザイ」と出征していた時代と 全く変わりない
天皇支配の国なのである















私と母は 天皇創価学会に非常なテロを受けている
こんな感じで本を書かないと やめていただけないだろう
ただね
若者たち
私は ちゃんとした文章が書けないのです
お金を支払えないが・・・
代わりにだれか書いてくれないかなあ







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



2017ねん 10-17
再度 申し上げる
慰謝料は 一切いらない
なぜなら・・・政府そのものが腐っているからである
どうせ さまざまな条件を付けて 時間稼ぎをする
挙句の果ては・・・・・「政府はそんなことは知りません」
これが 関の山
それよりも 「一切慰謝料は出ない」としたほうが・・・・・気持ちのぶれがなく「楽」なんだ
本日 水道水に毒物が入っている
正常なものにしなさい

お金がないんですから
毒の薬でも 母が苦しんでいる
もうやめなさい




日航ジャンボで墜落死させられた人たちに 天皇家から 慰謝料が出ただろうか?
八王子のスーパーで射殺された人たちに 美智子さんから慰謝料が出ただろうか?
出なかった
世の中はそんなものである
私もいらない
私がこの世の中で最も信用していないのが・・・・・日本政府である
表面上は・・・・・気取っていて紳士ブルが「隠語の内容が恐ろしい」
政府がいう「国民とは」・・・創価学会幹部のことである
気持ち悪くて テレビでも見ていられない
もう
安倍晋三君も
お芝居をおやめなさい
君は
思う存分「総理大臣ごっこ」をやっていなさい
それからいつものように 
「私が総理に連絡しないから 慰謝料を払えない」というウソアピールはやめてください
2013年 あまりにその嘘が激しいので 私がブログに書いた
「ウソを確かめるために 安倍晋三君に手紙を書こうと思います」・・・と
安倍晋三くんは・・・・・非常に困ったようで
注目そらしのため
私の父を 毒点滴で 殺害しましたね

日本政府の皆様・・・もう殺人はいりませんし
慰謝料もいりません
私・・・本人が書いています
「馬鹿にされながら 細々生きていきます
家族も普通に生きていけたら・・・なんとなくうれしい

日本政府の皆さんは 普通の感覚をお持ちではないですよね
ゆえに
私の気持ちはわからないであろう
特にあの若い「創価学会信者を★国民という」防衛大臣
小野寺さんという人物・・・正直言うと
あの人は おそらく出世しか考えていないだろうね
自分の派閥の「谷垣」さんを裏切り
天皇子分の「河野太郎」さんに 投票した
私の勝手で申し訳ないが・・・・・裏切る人を 私は見たくない




話は・・・・・それたが
もう私はだれにっも騙されたくない
貧乏でも・・・・・普通の水を飲み 放射性物質の入らない食べ物を食べたい
ただ
ただそれだけである
ゴマスリで参議院議員になった 青山繁晴さんは 私が放射性物質を食べたり注射される必要があると
泣いてまで「主張している」らしいが 根拠はなんであるのか?
青山さんは
私へのテロを強調して「美智子の子分」になったらしいが
私は迷惑である
安倍さんにも言っておきますね
もう
「ウソ」はいらない
君は思う存分 好きなだけ総理をやったらいいじゃないか

一応さ
君は 日本の政府でお芝居している役者でしょ
すこーしはさ
責任もおありでしょ

馬鹿なお芝居はやめて
少しは政府らしいことをしてほしいね

私は 3年間で 細々銀行ローンを返済する
普通の生活ができたら・・・・・私は幸せなんだ

ほんとに
よろしく頼むね
「ミイラ取り総理様」























■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■